引き寄せの法則 考

hkyse.exblog.jp
ブログトップ
2012年 11月 21日

振られた男と引き寄せの法則

ふられたw

残念~

今度ばかりはイケると思ってたんだが(いや、ちゃんと理由はあったんだがなー)

いろいろと考えるところはあるが、思ったほどダメージは酷くなく

食欲もあり、ちゃんと寝れるしw

自分が出来ることはやったし、もう何もできることは無くなった

お手上げです

次、行きます、次

とにかく

くよくよ考えて、彼女への気持ちが変質してしまわないように

そう、嫉妬とかね 自分が醜くならないように

嫉妬とか、それって、彼女への愛じゃないから

彼女を今でも愛してるから、彼女に幸せを祈ってる

って、聖人みたいな事をw

でもマジですよ

引き寄せに出会う前だったら、彷徨っちゃったんだろうな

ホントにそう思う

今は、もっとプラスに考えることが出来るから

自分がかわいそうだとか、惨めだとか、そう思ってはダメだと

他人のせいにしてもダメ

結論が出ないようなことは、とりあえず、死なない限り忘れて

無力感てのが一番悪いらしいから

・・・

引き寄せって

初めて「ザ・シークレット」を読んだのは

結構よこしまな動機だったと思う

でも関連書をいろいろ読んでいくと

生きてきてずっと思っていた疑問や世の中の出来事の理由が

なんとなくその中に当てはまってきたのを感じた

"府に落ちた"とでも言おうか

日々、様々なことに蹴躓きながら、悩んで、いろんな考えや行動をしていたのだが

やっぱりそれらは、行き当たりばったりで

先なんかは全然見えてこなかった

考えるのは過去を悔やむことばかりで

そんなのこれからどうにも出来ることじゃないのに

いじけてみたって、誰も助けてくれはしないのに

ザ・シークレットを読む直前などは、心理学やメンタリズムを勉強しようかと思っていた

自分が何をしたいかわかってないのに、他人をコントロールできないかとさえ思っていたのかもしれない

大それたことだよ

そこまでいかなくても、”自分の思い通りに生きたい”ということは

自分以外の外側の障害を取り除けばいい

くらいに考え始めていたのかもしれない

自分以外の世の中にあふれる小手先の”もて”テクニックやプチ心理学、お得情報

そんなことにはあまり興味が向かなくなった

だらだらとTVをつけて時間を無駄にしてるより

静かな音楽でも掛けながら、自分自身と対話する

みたいな?

以前だったら、間が持たないようなそういった時間も楽しめるようになり

積極的にTVをOFFできるようになった

新聞も読まないし、ツイッターも時々投稿するだけで、タイムラインは追ったりしない

人生の楽しみ、喜びはTVなんかには無いし、誰かが提供してくれるものでもない

自分で価値を見出して楽しむもの

気がついてみたら、楽しいものは自分の中にいくらでもあったのだ
[PR]

by hikiyose-kou | 2012-11-21 13:37


<< アトキンソン氏の引き寄せの件      恋愛とミイラ >>