引き寄せの法則 考

hkyse.exblog.jp
ブログトップ
2013年 04月 12日

理性と本心(魂)のあいだ 2

前記事では、「本心」て書いたけど、「魂」でもいい

理性で手段を整えることはできるが

目的を定めることはできないんじゃなかろうか

理性は目的を知らない・・・

ドライブするようなものだ

”どこかへ車で行きたい” と ”どこか、ではなく、あそこへ行きたい(手段は車でなくてもいい)”

車で出かけたとして、外から見ると違いはない

しかし、それは全然違ったもの


子供:「遊園地に行きたーい」

お父さん:「じゃ、連れてってやろう(新車買ったばかりだしウキウキ)」

お母さん:「いいわね。じゃ、写真いっぱいとるわ」

・・・・

子供は遊園地が目的で、お父さんの車は手段に過ぎない(多少はドライブを楽しむだろうが)

お父さんは新車の運転が目的で遊園地は子供のお付き合い(ほんとは結構楽しんだりする)

  それに家族サービスの義務も果たせる(来週ゴルフへ行く言い訳にもなる)

お母さんは、家族旅行がうれしい(でもお金使うのがちょっともったいない)

  それにドライブ中は、普段聞いてくれない(お父さんは逃げられない)たわいもない話とか、延々としゃべれる

というように、お互いの思惑(目的)は違えど、遊園地に家族で行くというイベントは非常に有意義だ(トラブルなければね)

脱線しちゃったw
[PR]

by hikiyose-kou | 2013-04-12 17:37


<< 理性と本心(魂)のあいだ 3      理性と本心のあいだ 1 >>