引き寄せの法則 考

hkyse.exblog.jp
ブログトップ
2014年 03月 05日

心の欲するままに

引き寄せの法則は結局

自分の魂の向くまま

であると思うようになった

その魂、心といってもいいけど

本当に向いているところへ心身ともに向かっていけば、本当の幸せが実現できるだろう

そう思って暮らしつつ、いろんな人々を眺めていると

本当にそれを実践して幸せでいる人と、

いろんなものに惑わされて、世間の評価とは裏腹に本人は不幸でしかない人がわかるようになってきた

理性(自分自身の思考やおかれている環境、社会の中で)の作り出した幸せの虚像や

動物としての本能的なもの

なんかに囚われてしまいがち

自分探しの旅へってバカじゃない?

自分はここにいるじゃんと、一度は思ったものの

やっぱり、それはあるよなと

理性が自分のすべてではないし

生物的な行動や衝動でもない

でもそれらをまったく含まないわけでもないのかもしれない

魂というと、以前も書いたけど、そんなに高尚なことを考えなくてもいいんじゃないだろうか

気まぐれでもいい

ちっちゃくてもいい

移り気だっていいじゃないんだろうか

それよっか、大事なキーワードがあって

人間の理性、行動は、幸せになるためにあるんじゃなくて

それ自身が幸せを楽しむことなのだと

だからいろいろ計算して、理性が考えた、幸せな状態であろう場面を実現しようともがくんじゃない

旅を楽しむようにすればいいんだと

もうちょっとかなぁ
[PR]

by hikiyose-kou | 2014-03-05 22:46


<< 本能の欲するままに      性格はその人の生き方の技法 >>