引き寄せの法則 考

hkyse.exblog.jp
ブログトップ
2014年 07月 25日

自分の本心が現実になる?

うん、まだ仮説というか、ちょっと言ってみただけw

というのは半分は冗談で

自分の本当の意思というのは、自分自身でもなかなかわかってないと思う

たとえばだが、

兄がまだ幼い弟をいじめるのは、それが決して本心じゃなくて

弟が生まれる前は、自分が独占していた母親の愛情を取り戻したいから

でも、そんな兄を母親はしかってしまう

兄はものすごい悲しみとやりきれなさに苛まれてしまう

大の大人がよくやらかす嫉妬も、それ自体が目的じゃないだろう

代替手段的なものだろう

いくつか前の記事でも書いたが、人の不可解な行動は、表面上の目的以外に裏の目的があって

いわばアクセルとブレーキを同時に踏んでいる状態だという理論

これと本心の話はちょっと違う気がする

※脱線だが、ハーバード流理論てのは、いつも思うのだが、一見見事に理路整然としていてすばらしい

 しかしよくよく考えてみるとどこか違和感というか、底の浅さというか、何かいつも物足らない

そんなことはどうでもいいのだが

本心というのは、もうちょっと奥にある気がする

魂に近い場所?

わからない、そうかもしれない

じっと感じていると、むずむずするなにか

いくつか起こった事を繋げてみると、ああと思える方向が見えたりする
[PR]

by hikiyose-kou | 2014-07-25 23:41


<< 荒木飛呂彦氏と量子論 前振り編      幸せは集合体 >>