引き寄せの法則 考

hkyse.exblog.jp
ブログトップ
2015年 12月 27日

幸せは自分の心にあると言われて、なかなか納得できない件

幸せは、自分の心、感情しだいだと、口すっぱくされて言われても

頭じゃわかっていても、いざ実践しようとなると難しい

なぜなら

人は日々、己の欲求のために行動しがちである

幸せは、もう少し先にあると思っている

※女性は、日々の生活に小さな幸せを見つける事を得意とするようだが、男性は逆にそれをどんどん遠いところへ持って行きたがる傾向がある

日々の生活を半ば無意識に、オートマチックにこなしてしまい、時折、瞬間の感情で判断行動しがちでもある

そういう行き当たりばったりの生き方に幸せは見つからないだろう、当たり前だ

きっと後で、後悔の念で思い出す

なぜあの時、幸せだと、気づかなかったのだろう

そりゃ、その時に「自分の心」がなかったからさ


あと、違う面でのことがある

前記事でも書いたが、それは、自分での感情の持ち方

わざわざ自分で自分を怒らせたり、悲しませたりすることがある

嫌な事を思い出したり、想像したりしてそれらを増幅させるのだ

そして、その感情を爆発させて、さらに悪い状況にしてしまう

なんてこった

じゃ、その反対をやればいい

前述の思いが起きそうになったら、冷静にそれを止めて

幸せ、楽しいこと、喜びについて思いをめぐらせる

そういうことに行動する

それだけで十分じゃないだろうか

思いは意識的な行動だけじゃなく、無意識の動作や周囲の状況も変えることができる

その辺が本質かな
[PR]

by hikiyose-kou | 2015-12-27 23:44


<< 予兆に気づく      感情を納得するために考え行動してる >>