引き寄せの法則 考

hkyse.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2016年 02月 29日

変えられない事を気に病んでもしょうがない。

人には、自分の意志で変えられることと、変えられないことがある

ついついその変えられないことについて、怒ったり気に病んでみたりする

むやみに感情をぶつてみたりする

特にツイッター

時にお節介にもフェイスブックや他のSNSにリンクさせたりする

悪質になることもあり得る

そういうのは、やめるべきだろう

自分の周りには、影響を与えられる影響領域がある

その外側には、関心領域がある

関心領域は、情報を得ることはできるが、自分がそこへ何か影響を及ぼすことは難しい
※現代社会にあっては、いろいろ方法があるから不可能とは言えない

関心領域について、いろいろ考えても無駄なこと、徒労に終わることも多いだろう

たとえ何とかできても、責任を取れないことも多いだろう

週刊誌の有名人ゴシップ記事読んで、怒ったりしても仕方ないでしょw

それよりも影響範囲に集中した方が良くは無いか

または、関心領域のポイントを絞って、影響範囲からそこへ向かえるように努力する

要するに「自分なりにがんばる」

自分の人生に注力するんだ
[PR]

by hikiyose-kou | 2016-02-29 15:29
2016年 02月 21日

引き寄せは心配性を嫌う

将来の事を心配ばかりしていて

今を充実して生きること忘れる

そういうことだな、うんうん


心配を無くすために、我慢したり、いろいろ考えるのを止めていたり、どんどん先延ばししたり

時々、少しだけ息抜きをして、明日からまた我慢する

いくらお金などを求めても

足りるわけがない

心配、不安はずっと追っかけてくる

お金が足りれば、健康の不安が出てくる

怪我の心配、事故の心配、泥棒の心配、戦争の心配・・・きりがない

何もすべて先を考えなくて良いということではない

ずっと先の、不確定な要素の多すぎる将来を心配、不安がっても仕方ない

そこは心配じゃなくて希望でしょ

心配ばかりしていると、どんどん萎縮していってしまう

いったいいつになったら楽になれるのか

そううところには、引き寄せはない

引き寄せは希望から生じる
[PR]

by hikiyose-kou | 2016-02-21 15:03
2016年 02月 17日

引き寄せは、なにが大事なのかを知ることから

毎日の生活というのは、とかく何気なく過ごしてしまう

習慣になっていること

時間管理とか、特に考えもせずに優先させてしまうこと

それが当たり前だと疑問すら浮かばない

時に、突発的に割り込みのような事態が起こった時

よく考えもせず、習慣や時間管理(それがどれほど重要なのだ?)の為に

その割り込みを排除してしまう

それが何だったかも確かめもせずに

その判断は何によってもたらされたのか

単純に、自分には関係ない、そんな暇はない

物事の選別を間違っているのかもしれない

もしかしたら、その出来事は、千載一遇のものだったかもしれない

なぜちゃんとした基準が持てないのだろう

それは目標がないから

なんとなく途中の生活だけイメージがあって

最終的にどうしたいのか、わかってないのだ

それじゃどこへもいけないのは道理

何も正しく判断できないのも当たり前

引き寄せ以前の問題

続く かな?
[PR]

by hikiyose-kou | 2016-02-17 23:29
2016年 02月 08日

引き寄せは流れ

例えば、今よりはるかに年収を大きくしたいとする

もしサラリーマンをしていて、その目標に遠い場合

それでもそこに留まっていて、それは可能か?

その会社の社長年収はどのくらい?
※正確にわからなくても、普段の行動や持ち物や趣味、車なんかでおおよそ予想は付くだろう

比較してみれば、簡単に答えは出る

目標に届きそうにもなかったら、そこに留まってもしょうがないだろう

まあ、頑張って会社に業績を爆発的に伸ばすとかあることはあるが

引き寄せはマジックではない

法則だ

自分の思考の流れに乗ることで実現する

それに逆らう、あるいは無理に踏みとどまってしまうと引き寄せは成就しない

会社を辞めたほうがいい、他へ移ったほうがいいか

または独立するのか

いろいろ検討し勉強するんだ

そうやって、自分で行動すれば、流れがある方向が見えてくる

何もしなくてもいいということは、何も変えないことじゃなくて

流れに逆らわなくていいということ
[PR]

by hikiyose-kou | 2016-02-08 23:16